個人事業主・会社経営者に役立つ税金の豆知識

印紙税の対象となる申し込み書・注文書

通常、申し込み書や注文書は、印紙税の課税対象外ですが、 記載内容によっては、契約の成立を証明する文書に該当し、・・・

蛍光灯からLEDランプへの取替え費用は、固定資産か修繕費か?

結論から言えば、修繕費としての処理が相当とされています。 詳しく述べますと、 通常の維持管理や原状回復のための・・・

不動産所得の税金

不動産を所得したときにかかる税金は、以下になります。 1、相続税 不動産を相続により取得した場合、 遺産総額が・・・

自宅(マイホーム)を売却したときの所得控除

自宅を売却したときには、 譲渡所得から最高3,000万円まで控除できる特例があります。 この特例を受けるには、・・・

法人税、貸倒損失として処理できる場合

法人の金銭債権を貸倒損失として処理できる場合を 大きく3つに分けて書きました。 ・金銭債権の切り捨てによる貸倒・・・

法人税、一定期間取引停止後弁済がない場合による貸倒損失処理

次の事実が発生した場合に貸倒損失として処理ができます。 1、継続的な取引を行っていた債務者の資産状況、支払い能・・・

法人税、金銭債権の全額回収不能による貸倒損失処理

債務者の資産状況、支払い能力などから、 その全額が回収できないことが明らかになった場合に、 その明らかになった・・・

法人税、金銭債権の切り捨てによる貸倒損失処理

以下の事実に基づいて、金銭債権が切り捨てられた場合 貸倒損失として処理をすることができます。 1、会社更生法、・・・

受け取る保険金が未確定のときの医療費控除

前回の記事で、医療費の所得控除(医療費控除)について書きましたが、 この受け取る保険金等の金額が、確定申告の時・・・

医療費控除

自己、自己と同一生計の家族・親族のために医療費を支払った場合は、 一定の金額の所得控除を受けることができます。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ