土地の贈与契約書に印紙は必要?

結論からいうと、200円の印紙が必要です

不動産を他人に移転させる内容の契約書は、
対価を、受ける受けないに関わらず、印紙税の課税文書になります。

ただ、贈与は、無償契約なので、
贈与契約書に土地の評価額が記載されていても、
その評価額は、不動産譲渡の対価としての金額ではありません。

ゆえに、記載金額のないものとして、
200円の印紙の貼付が必要
となります。





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ