個人事業主・会社経営者に役立つ税金の豆知識

土地の贈与契約書に印紙は必要?

結論からいうと、200円の印紙が必要です。 不動産を他人に移転させる内容の契約書は、 対価を、受ける受けないに・・・

確定申告を間違えたときは?

確定申告後、その申告期間を過ぎてから間違いに気づいたときの修正は、 税額が多くなるか、少なくなるかで、その方法・・・

海外勤務に対する給与の源泉徴収

役員や従業員が海外支店などで常時勤務する場合は、 所得税法上、非居住者になります。 非居住者である以上、その給・・・

再発行した受領書(領収書)に収入印紙は必要か?

5万円以上の取引の受領書(領収書)には、収入印紙の貼付が必要ですが、 受領書(領収書)を受け取った相手方が、破・・・

クレジットカードでの国税納付

平成29年1月4日から、インターネットでの、 国税のクレジットカード納付ができるようになっています。 これは、・・・

相続税額の二割加算(2割加算)

相続、遺贈、相続時精算課税係る贈与で、財産を取得した場合、 財産取得した人が、 一親等の血族、配偶者以外の人で・・・

遺産総額から差し引ける葬式費用と差し引けない費用

葬式費用は、相続時に通常発生するものですので、 遺産総額から差し引きすることができます。 差し引きできる具体的・・・

休業手当の課税と非課税の区分

給与所得者が、 労働基準法に規定されている手当の支給を受けた場合、 課税対象になる場合と、非課税になる場合があ・・・

オルソケラトロジー治療の医療費控除

オルソケラトロジー治療は、角膜を矯正して視力を回復させる医療行為であり、 その費用は、治療の対価に該当します。・・・

レーシック手術の医療費控除

レーシック手術は、目の機能を医学的な方法で回復させるもので、 その費用は、医師の診療や治療の対価に該当します。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ